11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

とおくなくおと

Admin   /   New entry   /   Up load   /   All archives

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

スポンサー広告  /  trackback --  /  comment --

page top△

イタイ話その3 

rakugaki06.jpg

慰安旅行中の宴会でなぜかこんな事態になりました。

経緯↓
夏の数字でT君から果たし状を叩きつけられ、なぜか対戦することに。

T君の数字を十数件上回る、非常に漢らしい勝ち方をしてしまう。

商品として、鰻貰った。
(こっちが負けたら神戸牛買わされる予定だった)

T君の支社の人「自分から挑んでおいて負けるなんて情けない!ちゅーでもしてお詫びしろ!!」

コバヤシ、全力で逃げる。

↑落とし所;跪いて手の甲にちゅー


え?なにこれ?なんの乙女ゲ?
ゲームクリアして彼からのご褒美げっと♪とか言うノリ?スチルゲットですか??


てか、なんの羞恥プレイですか?


寧ろ罰ゲームです…orz…。

てゆーか、慰安旅行って会社の公的なイベントだよね?
間違っても合コンじゃないよね?
なんでパン一の野郎どもが居るの?(出し物)
なんでセーラー服の女の子が居るの?(出し物)
なんで野郎同士でちゅーしてんの?(出しm(ry

とにかく飲み会ではっちゃけ過ぎる社風で付いていけない…orz…。
スポンサーサイト

[edit]

日記  /  trackback 0   /  comment 0

page top△

イタイ話その2 

そんなことがあった深夜でしたが、なぜか次の日の自由行動で

二人きりにされる。

男性に全く免疫のないコバヤシがあわあわしまくったことは言うまでもない。


そして事件は起こった。

rakugaki05.jpg

いや、だってねぇ。いくら気のない女であろうと、一応生物学上は女と二人きりなわけで。
ここは「いいよ、俺が払うよ」っていう場面じゃないの?
そこであっさり受け取るって男としてどうなの?
この思考回路は男女差別なの??
てか、割り勘なら割り勘で別にいいんだけど、だったらきっちり分けろや。
何さくっと値切ってんのよ?
いやいや高々十五円だけれども。がたがた言うほどでもないけど。
だからこそ、85円のコロッケくらい奢ってくれよ。



…と言うような話をおねーさま方に話したら、

「そんなみみっちい男は止めておけ―!!」

と言われた。
よかった。私がセコいわけじゃないよね。
一応男性陣の意見も聞いてみたけど、「そんな甲斐性のない男はフッてしまえー!!」とのことだった。
いや、それ以前に振られてるからねwww

[edit]

日記  /  trackback 0   /  comment 0

page top△

イタイ話。 

ちょっと前振り。

こういう非リア充のヲタライフを満喫してても、日常生活ではリアルと絡まないといけないわけで。
飲みの席では、「恋人いないの?」とか「好きな人居ないの?」とかいう会話にぶち当たるわけですよ。

まさか、「レンきゅんちょ→可愛いVv」とか、パンピーしかいない空間で言うわけにもいかず。
かといって、まったく浮いた話はナシとホントのこと言うと、「支社の誰それはどうだ?」とかメンドクサイ流れになるわけですよ。

そんな鬱陶しい会話をイイ感じに受け流すすべをコバヤシは思いついた。

「研修同期だった他支社のT君がちょーかっこよかったんですよ!今でもメールのやり取りくらいはしてますよVv」

これで万事OK。
その手の話題になればテキトーにふざけつつ「Tくん、かっこいい!キャ///」とかゆっとけば、まぁ、かわせる( ̄ー ̄)b



そんな感じで平和に暮らしていたら、

上司「喜べ、コバヤシちゃん。○○支社との合同慰安旅行が決まったぞ。愛しのT君に会えるぞwww」


…え…(゚Д゚;)!?


で、三次会の、いい加減おっさんどもに酒が回ってきた酒席で…

rakugaki04.jpg

とんだ惨事会だよ…orz…。
え?何?なんで告ってもない野郎にフラれにゃならんのん??
てゆーか、T君も言葉選べよホント。おねーさん傷ついちゃうよ?

[edit]

日記  /  trackback 0   /  comment 0

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。