05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

とおくなくおと

Admin   /   New entry   /   Up load   /   All archives

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

スポンサー広告  /  trackback --  /  comment --

page top△

イタイ話その2 

そんなことがあった深夜でしたが、なぜか次の日の自由行動で

二人きりにされる。

男性に全く免疫のないコバヤシがあわあわしまくったことは言うまでもない。


そして事件は起こった。

rakugaki05.jpg

いや、だってねぇ。いくら気のない女であろうと、一応生物学上は女と二人きりなわけで。
ここは「いいよ、俺が払うよ」っていう場面じゃないの?
そこであっさり受け取るって男としてどうなの?
この思考回路は男女差別なの??
てか、割り勘なら割り勘で別にいいんだけど、だったらきっちり分けろや。
何さくっと値切ってんのよ?
いやいや高々十五円だけれども。がたがた言うほどでもないけど。
だからこそ、85円のコロッケくらい奢ってくれよ。



…と言うような話をおねーさま方に話したら、

「そんなみみっちい男は止めておけ―!!」

と言われた。
よかった。私がセコいわけじゃないよね。
一応男性陣の意見も聞いてみたけど、「そんな甲斐性のない男はフッてしまえー!!」とのことだった。
いや、それ以前に振られてるからねwww
スポンサーサイト

[edit]

日記  /  trackback 0   /  comment 0

page top△

« イタイ話その3
イタイ話。 »

 

page top△

 

Secret

 

page top△

 

トラックバックURL
→http://tookunakuoto.blog14.fc2.com/tb.php/276-92ba19d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。